コンシーラーをひげに使う女性

コンシーラーをひげに使う女性

女性の産毛、濃い産毛、ひげ対策は本格的に多くの商品が出てくるようになりました。
一番は永久脱毛、エステサロン、昔からある毛抜きに電器シェーバー、そして化粧品(抑毛効果のあるスキンケアクリームやローション)です。
そして、サプリメントもあります。
化粧品でもシミやシワをかくせますから、ひげを剃った跡もコンシーラーで隠せてしまうのです。

 

まず最初の方に記載したものはほとんどご存知なので、サプリメントからご紹介します。
若いのに、更年期になっていないのにひげが生えるのは、ホルモンバランスが崩れているからなのは知っていましたか?

 

つまり、普通は女性ホルモン優位で男性ホルモンはサポート的な役割を体内で担っているのですが、それが逆になった場合です。
これがホルモンバランスの崩れ。つまり女性ホルモンが足りない状況になるということです。
それならば、女性ホルモンを多く摂取すれば良いということになります。

 

つまり、女性ホルモンと同等の何かをしてくれる食品の中の成分(有名なのではイソフラボンがありますよね)を凝縮してあるサプリメントを摂取することです。
サプリメントですから、効果はゆるやかにですが、ちゃんと成分が含まれていて、身体が吸収していれば、効果は確実にあります。

 

同時に、ひげ処理をしても、どうしても跡がちょいちょい残ってしまう。もしくは、シェービングを続けていてすでに黒ずみが発生しているなどの場合には、コンシーラーで隠してしまいましょう。

 

女性はよくご存知の通り、今のコンシーラーは昔の濃いファンデーションのようではありません。ごく自然な色なのに、しっかりとシミやシワ、ひげ処理の跡を隠してくれます。これで、少しは人に会うのが億劫でなくなると思いますよ。

 

それから、女性ホルモンのサプリメントを摂取するとイソフラボンが含有されていますから、食事以外で、ホルモンバランスを整えることを考えましょう!

 

つまり、睡眠、運動、ストレス発散です。

 

運動とストレス発散は同じように思えますが、運動しなくても、友達と会って思う存分話しをするだけで女性はストレス発散になったりします。運動は、汗をかいて新陳代謝を上げることにより、ホルモンバランスを整えてくれるそうです。

 

最後に女性はよくわかっていると思いますが、お肌のゴールデンタイムです。だいたい夜の23時〜3時ぐらい。

 

この時に質の良い睡眠をとっていると、お肌の修復、女性ホルモンの分泌が活発になります。夜更かしせずに、規則正しい生活を心掛けてくださいね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?